美術を愉しむブログ

実際に出かけた美術館や展示会などの情報。
自分が描いた絵画をUPしていきます。
よろしくお願いします!
<< 第81回 国展 絵画・版画・彫刻・工芸・写真 | main | 片岡鶴太郎展’07 綿の湯 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
アメリカ絵画 こどもの世界
アメリカ絵画 こどもの世界
・日時:2007年3月17日〜8月19日
・場所:名古屋ボストン美術館
・主催:名古屋ボストン美術館 ボストン美術館
・開館時間:午前10時〜午後7時 土・日・祝日は午後5時まで(入館は閉館の30分前まで)
・休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合はその翌日)

アメリカ絵画 こどもの世界を観に行きました。

子供の表情がリアルに、今にも動きだしそうな姿で描かれていて、とても面白かったです。私は、写実的な絵画が好きですが、アメリカ絵画 こどもの世界は、細かな部分まで丁寧に描かれた絵が多く、まるで物語の一場面を切り取ったかのように生き生きとしていました。

一枚の絵から、時代背景や、その時代の子供の役割、服装なども分かって、解説を読むのも楽しかったですね。

5階オープンギャラリーで開催されているシャーフ・コレクション アメリカ車のデザイン1945〜70年も 観ましたが、こちらも予想外に楽しむことができて良かったです。
| 美術館・展覧会情報 | comments(0) | trackbacks(3)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suisaiga1.jugem.jp/trackback/14
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/07 1:52 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/12 4:20 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/13 12:05 AM |
Check !
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
*
PROFILE
SPONSORED LINKS