美術を愉しむブログ

実際に出かけた美術館や展示会などの情報。
自分が描いた絵画をUPしていきます。
よろしくお願いします!
<< 田辺聖子の世界展〜心ときめく作品と愛蔵の小物たち〜 | main | 日展 日本画部 春季展 第42回 日春展 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
平成「梅花の宴」展
平成「梅花の宴」展
・日時:2007年2月21日〜3月6日
・場所:松坂屋美術館(松坂屋本店 南館7階)
・主催:NHKブレーンズ、日本経済新聞社、松坂屋美術館
・後援:NHK名古屋放送局
・企画協力:奈良県立万葉文化館
・制作協力:NHKきんきメディアプラン

「梅」は、奈良時代以前に大陸からもたらされて以来、梅の花を題材にした絵画が数多く描かれてきたそうです。

近代日本画から現代作家まで、梅の花を描いた制作44点を展示している「梅花の宴」を観に行きました。

梅には、桜とは違う魅力があって素敵ですね。とても素晴らしい絵画がたくさんあって、観に行ってよかったです。

(出品作家)
富岡鉄斎、竹内栖鳳、横山大観、川合玉堂、上村松園、今村紫紅、橋本関雪、安田靫彦、前田青邨、堅山南風、奥村土牛、小茂田青樹、堂本印象、速水御舟、大亦観風、小倉遊亀、中島清之、真野満など。
| - | comments(2) | trackbacks(9)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
初めまして、TB有難う御座います。
私は大エルミタージュ美術展へ行って来て、大変気に入っ
た絵画がありましたよ。
大エルミタージュ美術館展を語ると、話が長くなるので
この辺で切り上げたいた思いますが、何しろ大変な数の
絵画が展示してあったもんでね〜。

話は変わりますが、近代日本画から現代作家までというと
大変な数の絵画になると思うのですが・・・。
中でも桜よりは梅の方が、味がありそうで良いのじゃない
でしょうか?
私自身の考え方なんですが・・・。(^^)
| cowboysn | 2007/03/26 7:11 PM |
こんばんは・・・
リンクさせて頂きますね。
| cowboysn | 2007/03/26 7:24 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suisaiga1.jugem.jp/trackback/11
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/13 1:56 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/13 1:53 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/26 1:09 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/26 1:22 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/22 3:04 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/28 5:04 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/15 1:42 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/22 8:31 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/20 11:23 PM |
Check !
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
*
PROFILE
SPONSORED LINKS